人気ブログランキング |

陽だまりに猫がいる幸せ♪
by りんだ
カテゴリ
✿プロフィール✿
★徒然語り
★笑った
★ちゃんと考える
★猫の話
★フラしてます
★テレビ日記
★思い出語り
☆'08京都の旅☆
☆海外色々体験
★'06韓国旅行
★'06初めてのハワイ☆
★'08ハワイ旅行 ★
☆'05ゴールドコースト☆
☆'09ゴールドコースト☆
☆'10ゴールドコースト☆
《非公開日記》
【リンク】

岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


記事ランキング
以前の記事
2019年 05月
2017年 12月
2017年 08月
2016年 07月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
画像一覧
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
友達
高校同期生仲間と京都の旅をする話しが盛り上がりました。
そして、色々検討して、京都の旅といえばやはりこれで、
女三人、JR東海の「そうだ京都、行こう。」で決まりました。
旅は12月初旬で二泊三日。
浅井泰雄くんの個展訪問が一番の目的です。

同行の二人は、高校二年のクラスメートだったMさん、Yさんです。
Mさんとは、三年のクラスも就職先も同じでした。
けれどその当時親しかったわけではなく、
お互いその事はすっかり記憶のかなたで、
去年の同期会後に会った時、
「第一生命に3人就職したのよ。」とMさんが話し、
「エッ!私、第一生命だけど・・・」と、びっくりしました。
42年ぶりの再会ってこういうことなんですね~
MさんとYさんは高校時代も仲良しで、
卒業後も仲良し仲間5人で集まる機会を持ち続けているということでした。其々が違う道を歩み、長い年月を重ねても続くって、
それって凄い!素晴らしいことだと思います。
私も当時の仲間二人と友情を保っているけど、
一緒に食事したり、同期会の幹事したりで会うようになったのは50歳位からです。

主人の転勤で30歳~35歳までは和歌山県新宮市に暮らし、
東京に戻ってからは闘病生活になってしまった私が
なんとかまともな生活が出来るようになった時は40代半ばになってました。
この間、友達と話す事も会うこともなく過ごしました。
そうせざるを得ない状態でした。
でも命を落とすことなく、病を克服し、普通に生活する事が出来るようになり、
多くの友と再会し、今がある私は幸運に違いありません。

高校三年の時に仲の良かったクラスメートのY・Tさんは、20代で亡くなってしまいました。
頭が良くて綺麗で明るくてちょっと悪戯で、私は彼女が大好きでした。
生きていてくれたら今どんなに楽しい付き合いが出来ているかな~と考えてしまいます。
就職先は違ったけど仕事の後に待ち合わせ、一緒に成子坂の洋裁学校に通い、
夏は軽井沢に旅した友でした。
洋裁学校はサボってばかりで、一緒に歌舞伎町の甘い物屋でオシャベリばかりしてました。
そんな二人でしたので、結局学校は一年ほどで退学してしまいました。
私は第一生命も退職し美容学校に通うようになり、
二人の生活は全く違うものになってしまい、
その内、お互いに恋人が出来たりしてますます会う機会はなくなりました。
気にはなりながらも彼女との付き合いは自然と無くなってしまったのでした。

月日が流れ、彼女が結婚したという話しを風の便りで聞いた時、
なんで私に連絡くれなかったの・・・とちょっと寂しい思いをしました。
会ってはいなかったけど、連絡も取り合ってはいなかったけど、
そんなものか・・・
と・・・

結婚した彼女が病で亡くなったのを知ったのも随分後でした。
お葬式にも行け無かった事は今も心の隅に悲しいシコリになっています。
あんなに仲良しだったのに、何時も何時も笑ってばかりの私達だったのに、
なんで辛い時に一緒にいてあげられなかったのかを考えると後悔ばかりでした。
でも、死を前にした彼女をご主人がおぶって旅行したという話を聞いた時、
私達が会わなかった理由が分った気がしたのです。
今も私の心の中に生きている「とこちゃん」は、
二人で過ごした青春の日々のまま、明るい笑顔で私を見つめています。
by danri | 2008-10-02 14:50 | ★思い出語り
<< パウスカートの作り方 裏技公開 A君 >>