人気ブログランキング |

陽だまりに猫がいる幸せ♪
by りんだ
カテゴリ
✿プロフィール✿
★徒然語り
★笑った
★ちゃんと考える
★猫の話
★フラしてます
★テレビ日記
★思い出語り
☆'08京都の旅☆
☆海外色々体験
★'06韓国旅行
★'06初めてのハワイ☆
★'08ハワイ旅行 ★
☆'05ゴールドコースト☆
☆'09ゴールドコースト☆
☆'10ゴールドコースト☆
《非公開日記》
【リンク】

岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


記事ランキング
以前の記事
2019年 05月
2017年 12月
2017年 08月
2016年 07月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
画像一覧
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
谷中霊園散策
(谷中散策その三)
谷中霊園オタク(?)のMさんに案内してもらった有名人、著名人のお墓をご紹介します。

☆長谷川一夫の墓
e0061036_17345754.jpg
1984年没。
日本映画界で二枚目の代名詞だった有名俳優。
今も花が絶えないそうです。
が、Mさんもビックリ花が有りません。
「こんなの初めて~」だそうです。


☆澤田正二郎の墓
e0061036_17502228.jpg


e0061036_21204932.jpg
1929年没。
新国劇を作った役者として有名です。


e0061036_1751549.jpg
ここでMさんのウンチクです。
「墓石に彫られた家紋は柳に飛びつくカエル。
珍しい~でしょ~^^」
故人はカエルが好きだったんでしょうか?
右上の鉢の上にもカエルがいます。


☆横山大観の墓
e0061036_21361744.jpg
1958年没。
上野池之端に住み、90歳で亡くなった
偉大な日本画家のお墓です。


☆鳩山一郎の墓
e0061036_22123373.jpg
1959年没。
第53代内閣総理大臣のお墓です。


☆徳川慶喜の墓
e0061036_21454686.jpg
1913年没。
天保・明治・大正を生きた徳川15代将軍の広大な墓地は、
グルリと塀で囲まれていました。
大きな葵の御紋が眩しい門の外から拝見します。


e0061036_2150533.jpg


☆広津和朗の墓
e0061036_2301253.jpg
1968年没。
小津安二郎監督作品の『晩春』の原作『父と娘』が有名な文学者。
「松川事件」の被告支持者として知られています。


e0061036_22592547.jpg
Mさんのウンチク、「お墓と並んだ碑は親交の深かった志賀直哉の書なのよ」
碑の裏には志賀直哉の言葉が彫られていました。


☆上田敏の墓
e0061036_2311260.jpg
1916年没。
立派な造りのお墓が多い中、
『海潮音』の翻訳で知られる文学者のお墓はちょっと寂しげでした。
「文学博士 上田敏」と墓石に彫られていて、それが更に空しく感じさせます。((写真右)
Mさんに教えてもらわなかったら気が付かなかったかもしれない。
質素な佇まい。でもそれがこの文学者らしいのかもしれません。 


☆朝倉文夫の墓
1964年没。
Mさんは、「このお墓が一番素晴らしいと思う。名前が浮き彫りされているでしょ~!」
彫刻家で東京藝術大学の教授だった朝倉文夫らしい全てが芸術的なお墓でした。
e0061036_2325516.jpg


e0061036_2334165.jpg


☆川上音二郎の墓(銅像の台座)
e0061036_235689.jpg
1911年没。
名前とオッペケペー節は記憶にありますけど、よく分からないので調べてみました。
なかなか素晴らしい新しい感覚の人物だったんですね。
今年秋には、三谷光喜演出でユースケサンタマリアが演じるらしいので楽しみです。


e0061036_23275430.jpg
音二郎は福岡県博多に埋葬されていて、霊園にあるのは銅像の名残です。
台の上には燕尾服姿の音二郎の銅像が在りましたが、戦時中の供出で取り外されてしまいました。


☆高橋お伝の墓(碑)
e0061036_2363073.jpg
明治11年没。
毒婦といわれた女の墓です。
その存在にとても興味をもちましたので、別に書きたいと思います。


以上、
没年や知らなかった故人の事は調べて書きました。。
Mさんの素晴らしいガイドで谷中霊園散策楽しめました。
とても勉強になりました。
Mさんありがとう。
今回見られなかったお墓に又案内してね。(^-^)
by danri | 2007-01-25 17:35 | ★徒然語り
<< 高橋お伝ってどんな女だったの? 吉田屋 >>