人気ブログランキング |

陽だまりに猫がいる幸せ♪
by りんだ
カテゴリ
✿プロフィール✿
★徒然語り
★笑った
★ちゃんと考える
★猫の話
★フラしてます
★テレビ日記
★思い出語り
☆'08京都の旅☆
☆海外色々体験
★'06韓国旅行
★'06初めてのハワイ☆
★'08ハワイ旅行 ★
☆'05ゴールドコースト☆
☆'09ゴールドコースト☆
☆'10ゴールドコースト☆
《非公開日記》
【リンク】

岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


記事ランキング
以前の記事
2019年 05月
2017年 12月
2017年 08月
2016年 07月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
画像一覧
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
母の日に思うこと

母は大正9年5月11日に生まれたので誕生祝は母の日になる。
大正、昭和、平成を生き、あと一年四ヶ月頑張れば令和も加わったのだが、
昨年1月11日に97歳で他界した。
元気な頃は「金さん銀さんみたいに百歳まで生きる」と言っていた気丈な人だったので、
多分あの世で残念がっていると思う。
それでも波乱万丈の人生を97年間生き抜いたのだから、やはり凄いなぁ~と思う。

母の両親は物心つく頃には亡く、祖母と年の離れた姉に育てられ、
幼い頃は色白で髪の毛も茶系で、外人の子供と虐められたそうだ。
評判の美少女はお下げ髪の頃に特急列車で売り子をしていて、北原白秋の目に止まった。
「綺麗な子だ」と名刺の裏に母の顔をスケッチしてくれた。
そのお宝名刺を私も何度も見たけれど、
母はそのスケッチが気に入らなくてグチャグチャに線を描きこんでしまった。
捨てていないと思うけど、母の遺品からは未だ見つからない。

母は女優の道を歩き始めたが助監督だった男と知り合い結婚した。
やがて一男一女をもうけたが、幸せは長く続くことはなかった。
もしもこの結婚がなければ、母は有名女優になっていたかもしれない。
何しろ白秋も認めた美しさだったのだから。
けれど、その場合、私もこの世に誕生していない。

離婚後の母は昼夜を問わず働き、土地を守り、父の作った借金も返済し、
女手一つで二人の子供も育て上げたのだから小説にしても良いくらいの凄い生き様だ。
若い頃は苦労の連続だったが、家の二階をアパートにし、晩年は気ままに一人暮らしをした。
株の才が有ったらしく、運用で儲けたお金で貴金属を購入しオシャレをし、
観劇を楽しむ生活が出来るようになった。
和歌を学び、美智子様の師をされていた後藤みどり先生に指導していただいた時期も長かった。
それが自慢で、明治神宮で行われる歌会に参加するのは一番の喜びだった。

私には母の人生が幸せだったとは思えないのだけど、「私は幸せ」と言っていた事があり、
その境地に行き着くことが出来たのだから、それは本当に幸せだったに違いない。
どんな苦境にも負けず最後まで強く生き抜いた事は立派だったと思う。
母に比べたら、多少の波乱が有っても、平凡で幸せな家庭を築き生きることは簡単なことだ。
私は親孝行ではなかったけど、これからも母の日が来るたびに感謝の気持ちを噛み締めたいと思う。


(一年五ヶ月更新していなかったブログ。久々に随想してみました。)













# by danri | 2019-05-14 16:30 | ★徒然語り
フラガールもドジを踏む

e0061036_15355710.jpg
181.png写真は風月堂のアップルムースケーキ。焼きリンゴたっぷりで、美味この上なし。)

フラライブは、メインボーカリストのAさんのフラガールのテーマ曲『虹』で始まります。
私の大好きなフラで、他に踊る方がいないのでソロで踊らせていただいています。
サー、今日も楽しくフラしちゃうぞーって気合が入ります。169.png

12月25日。クリスマスライブも開始時刻になり、
『虹』のイントロはAさんの素晴らしい歌声に耳を傾け、
バンプのところからフラスタートです。

いつもの様に気持ちよく踊りだしたのだけど、
暫くして何気に足元見てビックリ!
な、なんと、スリッパ履いてる。(^^;)

ホテルに有るお持ち帰りOKの超薄スリッパは履いてるのも分からないほど軽かった。

踊りながら思うのは、
「何時脱ごうか・・・103.png
このまましらばっくれて踊り通しちゃう?・・・・・110.png

流石に最期まで踊れないので途中で横に脱ぎ捨てたんだけど、
そんな自分がオカシクて笑いこらえるのが辛かった。
しかも、席に戻って気がついたんだけど、メガネかけたままでした。
フラ仲間が写真撮ってくれてたんだけど、モニター見て大爆笑です。
絶対アップ出来ません。

原因は、私の類まれなる方向音痴です。
西新宿の入り組んだ路地は迷路です。
未だに迷わずライブハウスに到着したことがないのです。
それでも開始時刻の10分前位には着いたんだけど、
ロングブーツを履いていたので手間取ってしまい、
履き替えたスリッパで慌ててダンスフロアーに。
というわけなのです。
e0061036_16165569.jpg
フロアでの履き替えように何時もは普通のサンダルを持っていくのだけど、
あの時は出掛けに目についた軽い物を選んでバックに入れてしまった。
やっぱりホテルスリッパはカッコ悪すぎ。
せめてオシャレなサンダル履いてたら良かったのに。163.png←by ユーミン





# by danri | 2017-12-27 17:13 | ★笑った
ハワイアンクリスマス
e0061036_14235536.jpg
e0061036_16222284.jpg
8月で高田馬場のライブハウスのフラが終わってしまったのだけど、西新宿でされているバンドの方から誘われて、その後も生バンドで踊る楽しみを続けています。
ハワイアン仲間が集い、友達も多くなり、踊るだけでなくオシャベリするのもとても楽しいのです。♪

昨日はクリスマスなので、緑のムームーに真っ赤なポインセチアを胸に飾り、
髪飾りは大きな白いポインセチア。
気分は上々のハワイアンクリスマスです。
もちろんホワイトクリスマスも踊り、今年も無事気持ちよく踊り納めが出来ました。
上の写真はメインボーカリストのAさんと素晴らしいバンドの皆さんです。

e0061036_15142968.jpge0061036_15090821.jpg
e0061036_15172602.jpg

# by danri | 2017-12-26 16:40 | ★フラしてます
パンダの赤ちゃん
e0061036_16571168.jpg

昨日、上野動物園のパンダの赤ちゃんシャンシャンの観覧申し込みの抽選結果がありました。
第三希望までしてたけどハズレでした。
ものすごい倍率だったので当たらないだろうとは思ってたけど、
一縷の望みに賭けていたわけで、ハズレてみるとやはり残念でなりません。
今は来年の観覧希望をすべくトライしてるけど、
申込画面にすら行き着けません。

何とか小さい可愛い内に見たい!
誰もがそう思って申し込みしてる訳で、この競争に勝つには【運のみ】なので全く自信がありません。
私はクジ運は殆ど無く、ビンゴすら当たったことがありません。
それでも波乱万丈な人生を生き抜いてきた強運はあるので、
まぁ良しとしなくてはね。(^ー^)

写真は、10月初旬、『ボストン美術館展』観賞の時、
東京都美術館のギャラリーで買ったパンダの赤ちゃんです。
小さくてポヨンポヨンしてて、本当に可愛いのです。
ハズレて悲しい気持ちはこの子で癒やします。
e0061036_16573649.jpg

# by danri | 2017-12-16 17:02 | ★徒然語り
アロハ・オエ

月に一度、高田馬場のロンスターカフェでハワイアンライヴを楽しんでいました。
2016年7月にその事を投稿した時は、某所としてました。
何故なら場所を明かすと踊る人が増え、自分の出番が無くなりそうだから。(^^)
私は此のお店でとても素晴らしいバンドの皆さん、ボーカルの皆さん、そしてフラ仲間と知り合え、和気合い合いの雰囲気の中、ハワイアンの世界に浸っていたのです。
素敵な出会い。掛け替えのない三年半が有ったのです。

主催者であり司会をつとめるバンドマスターのS氏は、
この店のライブを20年間一度も休まず続けて来られたのですが、
8月19日をラストステージとされました。
全く実年齢を感じさせない若々しさと素晴らしい歌声で、
師である大橋節夫さんの名曲の数々を聞かせてくださいました。
お元気で何時迄も続けて頂きたくて、
「三ヶ月に一度でも半年に一度でも良いから続けて!」とお願いしたけど、決心は固く、
ご意思は「ここが潮時」という事なのでしょうか。
誰からも惜しまれて去るという事は本当に美しい姿です。

其の日は小さなお店に溢れるほどのお客様がいらして大盛況でした。
いつもの様に馴染みのメンバーと一緒にいっぱい踊って、
私はラストに、S氏の奥様である大好きなK子さんのボーカルで、「ハワイアン・ララバイ」を踊りました。
ロンスターカフェのライブは終わってしまったけど、
知り合えた方達とハワイアンを楽しむ日が再び来ることを心から願っています。

素晴らしい時を下さった皆様、有難うございました。
アロハ・オエ♡
また何時の日か何処で♪
アロ~ハ♪

# by danri | 2017-08-24 11:43 | ★フラしてます
ぼちぼちと
昨年は我が家の猫のタラちゃんが5月に、10月にトラちゃんが天に召されました。
数々の思い出を残してくれた二匹は、最期の愛猫です。
私たち夫婦は大の猫好きだけど、
今から飼うと私達のほうが先に逝きかねないのでそう決めたのです。
ちゃんと最後を看取ってあげられないかもしれないので可愛いだけで家族に出来ないのです。

主人はテレビ画面に猫が出てくると大喜びでニコニコ見てるけど、
私は猫物を見るのが辛くてダメです。
未だに二匹を思い出すと直ぐ涙が溢れてしまいます。
以前は街に出て猫の模様の衣服やグッズを見つけたらすぐ買いたくなってたけど、
今は見ないようにしています。
去年の秋には体調も悪くして落ち込んだことの多い日々でした。
そんな時は投稿なんかしてられないのよね。
一年以上更新してなかったのはそういう事です。

でも、ゆっくり考えてみたら、信じられない程楽しい事も有ったんだから、
そろそろ悲しい事イヤな事は空の彼方に放り出して、
気分転換を兼ねこれからまたボチボチと投稿しようかな~と、真夜中にキーボード叩いてます。


# by danri | 2017-08-24 00:55 | ★徒然語り
インドの魅力
一昨日、九段下のインド大使館で、
利用させて頂いてる旅行会社ワールド航空サービスのインド旅行紹介イベントが行われました。
e0061036_2047202.jpg

旅の紹介がメインですが、シタール演奏やボリウッドダンスも楽しめ、(写真↓)
e0061036_21304711.jpg

e0061036_20502493.jpg

インド文化研究科家のミラ・メータさんの講演もあり、(写真↓)
サリーのファッションショーや着付け体験等、とても有意義な一日でした。
e0061036_2049633.jpg

私は未だインドに行ったことはないので、
まずは、タージマハル!
行かなくちゃね。
来年、行けるかな?
e0061036_205239.jpg

とても魅力的なボリウッドダンサーのアンジェラ・ラガーさんと一緒に。
両手を開いて、これは【蓮の花】と教えてくれました♫
# by danri | 2016-07-27 21:05 | ★徒然語り
大橋巨泉さんの遺言
大橋巨泉さんが週刊現代に続けてこられたコラム。
病状が悪化する中で、最後にどうしても言いたかった、遺したかった言葉は、
安倍晋三に対する批判。
いかにもリベラル大橋巨泉さんらしいのです。

テレビでは朝から巨泉さんの訃報に時間を割いてるけど、
「最後の遺言」とされたコラムの内容は一切報じられません。
これだけは最後に言わないと死んでも死にきれないと遺した言葉なのに。

「安倍晋三の野望は恐ろしいものです。選挙民をナメている安倍晋三に一泡吹かせて下さい。7月の参院選挙、野党に投票して下さい。最後のお願いです。」
(引用元:週刊現代 2016年7月9日号)

届かぬ願いだったけど、巨泉さんが何故この言葉を遺したか、
その思いを真剣に考える人が多くなるよう心から願います。
そして巨泉さんが安心して下界を見下ろせるような日本になる事を。
# by danri | 2016-07-20 16:33 | ★ちゃんと考える
巨泉さん
昨日、主人と、
大橋巨泉さんの事が何気に話題になり、

「あの人が芸能界の喋りをお茶の間に広めたね」
「『ナオン』」とか、引っくり返すやつね」
「今じゃ、誰でも言うけど、巨泉さんが発信元」
「ジャズ、麻雀、競馬、ゴルフ。何やってもプロで、語学堪能。天才だね。」
「暗いイメージだった麻雀、競馬。巨泉さんが明るく一般に広めたんじゃないかな」
「『ハッパフミフミ』とか、朝丘雪路さんを『ボイン』と呼んだり、
もしあの当時、流行語大賞があったら、巨泉さんに全て持って行かれたでしょうね」

今朝、大橋巨泉さんが7月12日に亡くなられていたニュースに接し驚きました。
昭和の一時代を築いた大天才。
癌と闘い、最近はその姿を時々テレビで拝見し、頑張ってるなぁと思ってました。
82歳の生涯を終えた事が未だ信じられません。
# by danri | 2016-07-20 13:18 | ★テレビ日記
都知事選
都知事選は
鳥越俊太郎さんが野党統一候補になった事により、
民進党から出馬要請されていた古賀茂明氏、
出馬表明していた石田純一氏、宇都宮健児氏も結局出馬を取りやめました。

私は前回前々回の都知事選は宇都宮さんに投票しています。
今回、もし古賀さんと宇都宮さんが出馬してたら、
最後まできっと迷っただろうなぁ~と思います。
票が割れるのを防ぎ、あの手この手の与党候補に勝つには、
野党統一候補をj決める必要は有ったと思います。

鳥越さんに託した古賀さん、宇都宮さんの心意気を無駄にしないように、
鳥越さんには頑張って東京都知事になっていただき、
そして、其の暁には、古賀さんと宇都宮さんと上杉隆さんを副知事にして欲しい。
そうしたら東京は生き返るでしょうね。
伏魔殿都議会自民党に負けるな!
# by danri | 2016-07-19 21:41 | ★ちゃんと考える