子供達を守るため、原発反対!平和と言論の自由を守るため、憲法改悪反対!
by りんだ
カテゴリ
✿プロフィール✿
★徒然語り
★笑った
★ちゃんと考える
★猫の話
★フラしてます
★テレビ日記
★思い出語り
☆'08京都の旅☆
☆海外色々体験
★'06韓国旅行
★'06初めてのハワイ☆
★'08ハワイ旅行 ★
☆'05ゴールドコースト☆
☆'09ゴールドコースト☆
☆'10ゴールドコースト☆
《非公開日記》
【リンク】

岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


記事ランキング
以前の記事
2016年 07月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
画像一覧
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
<   2013年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
花粉症対策は早めに
病院で花粉症の薬を処方してもらいました。
錠剤と目薬。
錠剤は『エピナジオン』。
一日一回です。
「これで効かないようなら強いのもありますので言ってくださいね」と先生。
効かないほど苦しい時、
あります・・・

まだ症状は出てないけど、例年2月10日前後にはやってきます。
今年は花粉量が多いらしいので、早めに服用を始めて、
なんとか少しでも楽に過ごせればと思います。

写真はピンクの『カランコエ』。
小さく可愛い花ですね。
赤、オレンジ、黄色、色々あります。
冬の窓辺、長く咲き続けてくれます。
e0061036_237353.jpg

[PR]
by danri | 2013-01-30 23:29 | ★徒然語り
愛川欽也のパックインニュースで、大友詔雄さんの話を聞きました
『愛川欽也のパックインニュース』の1月26日(土)放送のDVDが昨日届いたので先ほど視聴しました。

大友詔雄さんがメディア初出演されていました。
私も初めて知ったのですが、小出裕章先生と同じように、
原子力の研究者だからこそその危険を知り、反原発の立場を貫いてこられた方です。

原子力の総本山にいながら、そこから離れた大きな切っ掛けは、
アメリカの初代原子力委員長のリリエンソウルが総会で
『原子力の放射性廃棄物の危険』を問題視する発言をし、解任された事、だそうです。

もし、大友さんが私利私欲を優先する人間だったなら、
たとえリリエンソウルに共感したとしても、
「自分は黙って従事しよう」と考えたでしょうね。
そして、ゴリッパな、ムラの御用学者になっていた事でしょう。

大友さんは、
「原子力全般、放射能は、人間の手に負えない技術、
人間は放射能を制御する技術に至れない」
「放射能は人間やあらゆる生物の遺伝子に損傷を与え、深刻な問題になる」
研究からその思いにいたり、
30歳の誕生日を機に、この事を公言するようにしたということです。

「自分の考え方に誠実に従った、
正直に生きたかった、ただそれだけ」という言葉に凄い重みを感じます。
原子力の研究者として迫害される事を承知の上で選んだ道です。

小出先生、大友先生になれなかった、
なろうと考えもしなかった、
人として学ばなかった感性欠如の欲深い原子力ムラ所属の一部の学者は、
「放射能はそれ程危険じゃない」とか
「セシウムは飲んでも大丈夫」なんて言ってる。
皆さん多分かなりのお金持ちでしょうね。
ぜひ、福島原発側に豪邸造り、プールに汚染水満たし泳いでください。


東京新聞が大友詔雄さんを取材し、紙面で紹介たことで、
今回キンキンの番組に出演された訳ですが、
東京新聞、素晴らしいです。

今は地下放送(by山田厚史)の『愛川欽也のパックインニュース』が地上波テレビのゴールデンタイムで放送され、
小出先生や大友さんが、お茶の間番組に普通に出演して語る事が出来、
私みたいなタダの主婦がブログで書いたり、つぶやいたりしないでいい、
そんな世の中に一日も早くなって欲しいと心から願っています。
[PR]
by danri | 2013-01-29 19:54 | ★ちゃんと考える
真冬の部屋を花で飾りましょう
真冬のこの時期、
部屋を明るい雰囲気にする為に花は欠かせません。
でも切花は暖房に弱く数日しかもちませんし、不経済です。
イミテーションフラワー(アートフラワー)は、水を替える手間もなく、とてもイイです。
e0061036_1302122.jpg

e0061036_13415752.jpg

e0061036_12541045.jpg

キレイでしょ。
これは100円ショップ(百均)のお花です。
最近はかなり質の良い可愛いお花がいっぱいあるのです。
いかにも作り物って感じじゃないのを選んで作りました。
ただ束ねただけだけどo(^o^)o

少しでもキレイです。
e0061036_13455815.jpg

ベビープーとデカ熊さんは、フラのクリップで飾ってます。
e0061036_13483026.jpg

e0061036_13475250.jpg

[PR]
by danri | 2013-01-29 14:14 | ★徒然語り
放ったらかしの欄が咲きました
近所の花屋さんには未だ「かんざし草」はありませんでした。
もう少し待ってみようと思います。


三年前に買った欄の鉢物。
12月初め、その鉢の縁から伸びた茎に小さな蕾が付いているのに気がつき、
慌てて室内に取り込みました。
e0061036_13384130.jpg

e0061036_13355838.jpg

写真のように、とても綺麗に咲いてくれました。056.gif
未だ丸い蕾が一つあります。
ほんと、可愛いです058.gif

手入れもしないでいたので、鉢の中は球根(?)でギュウギュウ。
来年も咲いてもらう為に、
植え替えもして、ちゃんと面倒見てあげなくちゃと思います。
[PR]
by danri | 2013-01-26 14:50 | ★徒然語り
石踊紘一先生の個展「インド砂漠の民」
e0061036_14375335.jpg

昨日は日本橋高島屋で個展を開かれてる石踊紘一先生にお会いしました。
前回の高島屋の個展は2008年でしたので5年ぶり位。
先生は私より5歳年上というお話でしたが、以前より若々しく感じました。
一つの道を極められ、精力的に創作に励まれ、
感性豊かに充実した生活をされているからですね。
今回もお元気でお目にかかることができ、幸せでした。
(写真↓ お客様に絵の説明をされている石踊紘一先生)
e0061036_1426374.jpg

(写真↓ 絵を撮らせて頂きました。一部ご紹介させていただきます。1月29日まで開催です)
e0061036_1416932.jpg
e0061036_14165248.jpg
e0061036_14174233.jpg
e0061036_14183280.jpg
e0061036_14192220.jpg
e0061036_14195417.jpg
e0061036_14202535.jpg

e0061036_1422768.jpg

e0061036_1421289.jpg
e0061036_14212899.jpg

とても美しい素晴らしい作品の数々。
当然ですが、
「ほしいなぁ~」と思っても、
一番小さな作品でも、私のヘソクリをそうとう貯め込んでも手に入れることができません。
「宝くじが当たったら必ず!」
夢ですね。(^ー^)
[PR]
by danri | 2013-01-25 14:44 | ★徒然語り
「かんざし草」一鉢で幸せになれる季節です
入院中の母を見舞う道すがら、花屋の店先に「かんざし草」の鉢植えを見つけました。
くるりとセロハン紙で包んであったけど、
覗いてみたら、白く周りがほんのり赤い小さな蕾がいっぱい。
セロハン紙を取ったらパーッと広がることでしょう。

想像しただけで幸せ気分になりました。

欲しくて迷ったけど、電車に乗らなければならないので、
荷物になると諦めました。

明日雨が止んだら近所の花屋さんに行ってみよう。


以前、「かんざし草」の事を投稿したことがあって、
花の専門ページではないのに
検索して訪問して下さる方もいらっしゃいます。

金子みすゞさんの詩に詠われたこの花の可憐さは人気なんですね。
「かんざし草」の写真。ここでジャンプ出来るようにしました。
(2008年2月の投稿から)
かんざし草の写真 2月1日

かんざし草の写真 2月13日
[PR]
by danri | 2013-01-22 01:18 | ★徒然語り
踊ってる時は「ダンサー」です
2007年春から始めたフラダンス。
2009年秋までは平均すると月4回のレッスンでした。
その後は週2回位通ってるので月7回は踊っています。
こんなに長く続けられたのも、一緒に練習できる仲間に出会えたからで、
本当に幸せだと思います。
(私は一時期ハラウ所属しましたが、殆どは公共の講座でレッスンしています。)

今練習している曲のひとつは、
「HE ALOHA NO’O HONOLULU」
とても軽快な曲で大好きになりました。
先生の振り付けもちょっと凝っていて楽しい。

どんな踊りでもそうだと思うのだけど、
曲に乗って踊るのは凄い快感です。
踊っている時は「ダンサー」なのです^^。

去年の11月、
仲間と『フラ同好会』を結成し、地域のお祭りに初参加。
揃いのドレスは作らず、パウスカートと飾りも有る物で、のスタンスです。
全て皆で考えてやったので、最高に充実感がありました。
曲は「ハノハノ カ レイ ピカケ」。明るく楽しいフラです。
一曲ですが、踊り終えた時に司会の男性が、
「素晴らしかったですね。もう一曲踊って欲しいです!」と、これ以上ない褒め言葉。
すっかり木に登っちゃった^^。
機会があれば又頑張りたいです。
e0061036_20565097.jpg

[PR]
by danri | 2013-01-20 20:59 | ★フラしてます
日本橋高島屋の個展は、石踊紘一先生
石踊紘一先生から個展のご案内を頂きました。
e0061036_2374023.jpg

e0061036_2383048.jpg

先生のブログは、左の『外部ブログ』にリンクしてあります『いわえのぐ』です。
http://odori.jugem.jp/

久しぶりの再会が楽しみ。
友達誘って参ります。043.gif
[PR]
by danri | 2013-01-18 00:12 | ★徒然語り
爆弾なんか作らないで きれいな花火ばかり作っていたらby山下清
2012年に生誕90周年を迎えた山下清の記念絵画展が
日本橋三越本店で12月27日から1月14日まで開催されました。
私は最終日前日の13日に行ってきました。
e0061036_13563721.jpg



写真↓ 記念画集の表紙
e0061036_1357267.jpg



写真↓ 画集の裏表紙です。山下清語録も素晴らしい。

      「自分が行こう行こうと思うと少しも良いところにへ行かれない
       良いところに行こうとしなければ自然に良いところへぶつかる
       良いところへ行こうとするから良いところにぶつからないんだろう」
e0061036_1358097.jpg



写真↓ 表紙にもなってる有名な「長岡の花火」。
     
       「みんなが爆弾なんかつくらないで
        きれいな花火ばかりつくっていたら
        きっと戦争なんて 起きなかったんだな」

     涙が出そうです。その通りです。
     「原発も作らなかったら・・・・・」
e0061036_15501337.jpg



写真↓ 私にとって山下清は、素朴な日本の風景を描いたというイメージが強く、
     1961年(昭和36年)、清が39歳の時にスケッチブックを持ってヨーロッパ旅行して
     描いた作品(貼り絵、水彩画)は、始めて見たものが多く、
     その素晴らしさに目が釘付けでした。
e0061036_1754296.jpg

e0061036_175565.jpg

e0061036_17555591.jpg

写真↓ ヨーロッパ旅行は作家として円熟期となり、49歳で永眠するまでの緻密な貼り絵、水彩画、
     遺作のとなった東海道五十三次のペン画素描は圧巻です。
e0061036_1816736.jpg

e0061036_1817737.jpg

e0061036_18175716.jpg



写真↓ 絵画鑑賞記念に、画集と「パリのサクレクール寺院」のファイルと絵を買いました。
e0061036_1401293.jpg

額に入れて飾りました。
私もこの絵のようにモンマルトルの丘に上って、パリの街を眺めた日があります。
懐かし~ぃなぁ~。。。
e0061036_21444489.jpg

[PR]
by danri | 2013-01-17 19:05 | ★徒然語り
雪道にはご用心
東京も久しぶりの積雪です。
青空に真っ白な雪は清々しく気持ちイイです。
でも外を歩くのは暫く大変ですね。
凍りついた雪は危険です。
上から塊が落ちてくることも・・・
今日は外出しません。
(写真1↓) 我が家の前。凍ってるので雪かきも一苦労。私はしてないけど^^。
e0061036_1241320.jpg

(写真2↓) 隣の家の屋根から今にも落ちそうな雪。
       瓦がヒダのような形状を作り、とても美しいです。
       しかし、この雪が落ちて、我が家の木が折れることも。
       傘を干してたら傘が曲がったことも。
       隣の家は、一部分我が家の敷地側にぴったり出っぱってます。
       簡単に言うと違法建築です。
       それで積もった雪は我が家の敷地に全て落ちるのです。
e0061036_12444695.jpg

(写真3↓) 階段の踊り場の小窓を開けたら、目の前には隣の家の二階の屋根に積もった雪が迫り出し、
       亀裂が入り始めました。
       写真では良く分からりませんね。それで動画撮影してみました。
       変化がゆっくり過ぎて、あまり面白くないけどね。
       ただし、その瞬間はちゃんと捉えました。
       残念ですが、動画アップの仕方が分からないので分かったらしてみます^^;。
e0061036_12511195.jpg

[PR]
by danri | 2013-01-15 13:19 | ★徒然語り