子供達を守るため、原発反対!平和と言論の自由を守るため、憲法改悪反対!
by りんだ
カテゴリ
✿プロフィール✿
★徒然語り
★笑った
★ちゃんと考える
★猫の話
★フラしてます
★テレビ日記
★思い出語り
☆'08京都の旅☆
☆海外色々体験
★'06韓国旅行
★'06初めてのハワイ☆
★'08ハワイ旅行 ★
☆'05ゴールドコースト☆
☆'09ゴールドコースト☆
☆'10ゴールドコースト☆
《非公開日記》
【リンク】

岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


記事ランキング
以前の記事
2017年 08月
2016年 07月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
画像一覧
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
『コーラスライン』凄いです!
e0061036_2344634.jpg

昨日はオーチャードホールでブロードウェイミュージカル『コーラスライン』を友達と観ました。
感動的な舞台でした。
オーディションで選び抜かれたキャストはダンスも歌も抜群です!
このミュージカルは実際のオーディションがテーマなので、舞台とその裏話がオーバーラップ。
舞台の上には何も無く、バックの鏡と舞台中央に引かれた白い一本の線だけ。
このラインがコーラスラインで、ラストの選ばれたダンサー達の華やかなダンスへ繋がっています。
この演出は圧巻です。

e0061036_236015.jpg
三階のバルコニー席は舞台全体がよく見えて最高でした。
私達はL4の4席並びで、私達は4名ですので丁度良い席です。
この席は一階の18列目位の位置でした。
一番迫り出している席が一番見安いのですが、ジャンケンで決めて私がその席を引き当てました。
ラッキーでした。001.gif
e0061036_2363585.jpg

舞台が跳ねた後の9時25分からオーチャードホール6階のル・シネマ
映画『ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインへの夢』が上映されていて、友達にもお勧めでしたが帰りが遅くなるというので私だけ鑑賞しました。
舞台を観たので1200円が1000円です。
この上映を知ってる人は少ないからか、レイトショーだからか、
130席程の小さな映画館ですが30人居たがどうか。
お陰で一番後ろの真ん中でゆったり。
この映画が素晴らしいという評判は知ってたのでとても楽しみだったのですが、
実際の舞台を見終えた直後の興奮のままですので涙が出るほど感動しました。

ブロードウェイミュージカルの最高峰を観たのでもう暫くは観なくてもと思ってたけど、
『シカゴ』のパンフレット見てたら堪らなくなって10月の公演チケットを取ってしまいました。
劇場は赤坂ACTシアター。
選び抜かれたブロードウェイのスターと競演の日本人トップダンサー大澄賢也クンを見るのが楽しみです。
(^-^)
[PR]
by danri | 2009-08-27 21:13 | ★徒然語り
アマゾン
テレビショッピングが結構好きで、『QVC]』『ショップチャンネル』は御用達です。(^^)
夜中は見てると買いたくなるので気をつけないと。
何しろお勧めの仕方が上手なんだ^^。
衣類、調理器具、アクセサリィー、食べ物など、考えてみると色々買ってます。
通販に付き物の失敗もあります。
アクセサリィーは画面で見ると素晴らしくてつい注文しがちです。
でも実際に着けてみるとそうでもない事も。
洋服も安いと思って買ったら同じような物がデパートでもっと安かったり。
かなり学習したので最近はとても慎重になってます。

今までで一番良かったのはタイから空輸のマンゴーです。
注文は2月か3月でした。
届くのは3ヶ月後位で、忘れた頃にドーンと来ます。
マンゴーの木で食べごろになったところを収穫。
即空輸されるのです。
大きくて種は薄くて、実がタップリ。
最高に美味しいマンゴーでした。
これは次回も注文しようと思っています。
冷凍のマンゴーも注文した事あり、それも美味しかったけど、フレッシュマンゴーはやはり格別でした。

本、CD、DVDはアマゾンを時々利用しています。
1,500円以上なら送料無料なので、時間と交通費かけて買いに行くよりお得だと思っています。
こんな暑い時期は余計メリットを感じます。
ミュージカル『ウエストサイドストーリー』を観たのでどうしても映画をみたくなったのでアマゾンで注文しました。
私がアマゾンで買ったのは1,490円のです。
オーチャードホールでは1,890円のを販売してました。
中身は同じですから
でも送料無料まではあと10円足りません。
いっそ1,500円だったら良いのだけどここが悩ましい。
それで何を買おうか迷ってました。
DVD二枚三枚纏め買いすると安くなるセールとかもあるのだけど、他には欲しいのが無いのです。
数日考えて、欲しかった本があったことを思い出しました。
それは冬のソナタの『公式ガイドブック』。
数年前に本屋でみつけて、買わずに帰って次の日行ったらもう売り切れでした。
心残りだった記憶が上手い具合に蘇りです。
検索すると出てきました!
「在庫あり」。
価格は1,050円。
注文後したのは木曜の夕方でした。
メールで支払いの案内が届いたので、即コンビニへ支払いに。
土曜の午前中に届きました。
欲しかった物が届く喜びは通販共通です。
[PR]
by danri | 2009-08-24 11:54 | ★徒然語り
ウエストサイドストーリー
7月29日のお話です。
e0061036_0103945.jpg

渋谷オーチャードホールでブロードウェーミュージカル『ウエストサイドストーリー』を観劇。
メンバーは横浜も一緒の女性陣です。

7月29日は舞台初日です。
ホールに入ると右手に撮影カメラが。
一瞬私を撮ってるのかとカメラ目線で女優気分。
勿論素人を撮ってる訳は無く、これからやって来る有名人を待ち受けているのでした。
e0061036_23214050.jpg

「誰が来るか見てましょう。
どうせなら思いっきり楽しまないと♪」
Mさん、仰るとおりです。
ミーハー気分は大切です。

大和田獏さんはお嬢さんと一緒にとても楽しそう。
ニュースキャスターの宮川俊二さんはスラリとスマートで素敵でした。
ちい散歩の地井武夫さんは終始ニコニコととても感じが良いです。
そして最後に華道家の仮屋崎さん。
皆さんカメラ前の定位置で立ち止まり、にこやかにコメントタイム。
初日って面白い。
出来ればもう少し華やかなスターに会いたかったけどね^^。

仮屋崎さんが私の目の前に来たので、
声を掛けないと悪いかな~と思って「かりやざきさん!」と軽く呼んでみました。
そう、別にファンでも何でもないんですけど。
すると彼(彼女?)は、めんどくさそうにテンション低く
「ア~ハイ」
そうですよね、いちいち愛想良くしてたら草臥れちゃうでしょう。
返事してくれただけでも良しとすべきなんでしょうね。
でも惜しかったなぁ~、
ニッコリ笑顔をくれたらファンになったのに。
そしてここで思いっきり褒め千切ったのにね。

チケットは私が担当で、2月の発売開始の日にネットで予約しました。
早かったのでS席11列目の右側ですがかなり良い席が取れました。
5列まではオーケストラボックスなので実質前から6列目です。
着席してみると一列前の中央付近の席に仮屋崎さんがニコニコで座っていました。
その笑顔くれてたらねぇ~。
カッコイイ男性が飛んだり跳ねたりのミュージカル。
余計なお世話ですが、お好みの男性に心ときめかせるんだろうと密かに興味深々でした。

ブロードウェーミュージカルなので勿論全て英語です。
字幕スーパー付きとあったのでどんなのかと思ってました。
始ると舞台両側に日本語が縦に大きく映るのでした。
映画の字幕スーパーと同じです。
これで英語が分らなくても大丈夫なんですね。
上手く出来ています。
ストーリーも歌もダンスもあまりに有名なミュージカル。
熱演の舞台は素晴らしかったです。
マリア役の女性は小さく細いのですが透き通る美しい声は鳥肌モノでした。
映画は歌の吹き替えを使った俳優が多かったのを思えば、やはり舞台は凄いですね。
                 (↓下の写真は映画のDVDの宣伝チラシです。)
e0061036_08399.jpg

しかし、私達は映画『ウエストサイドストーリー』を高校生の時に見たのです。
その時の衝撃的な感動はあまりに大き過ぎました。
何度も見た映画です。
だからどうしても比較してしまいます。
リタ・モレノは女優としてダンサーとして最高でした。
ジョージ・チャキリスはエネルギッシュだったなぁ~
アイス役のタッカー・スミスは背が高くてカッコよくて乙女心はドキドキでした。
クールは彼にピッタリ。
映画の迫力はやはり凄かった。
これはどうしようもないですね。

帰りがけ、次の『コーラスライン』も観ようと私達は即決。
初日は8月12日なのでチケットはとっくに発売されていて良い席はもう無いでしょうから当日券狙いにしようと観劇の日だけ決めて約束したのでした。

翌日チケットの状況を調べるとS席でも35列目以降しかありません。
ちなみにオーチャードホールの一階最後列は38です。
何処のチケットサイトを調べても良い席は全く出てこない。
オーチャードホールの電話は繋がらない。
ヤフオクまで調べたけど20列目の横の方でもやはり値段は高くなります。
それにヤフオクは自分一人なら買えるけど皆の分もとなると責任あるのでやはり買えません。
当日券が買えなかったら残念だし、買えたとしても12.500円払ってろくな席じゃなかったら悔しい。
何とか少しでも良い席を予約したいと検索三昧。
そしてS席を諦めてA席を調べまくっていたらローソンチケットで3階バルコニー席がヒット。
皆への連絡は後回しでこれは即予約でした。
A席は9.300円。
3,200円安くなったので多少見難くても我慢できますし、何だか得した気分です。
というか、私はバルコニー席に憧れがあるので願ってもない席で大喜びなのです。
洋画で見るバルコニー席は貴族がオシャレして座っているじゃ~あ~りませんか。
棒の付いた小さなオペラグラス片手にね。
上から覗き込むような舞台はどんな感じなのかワクワクです。
皆に連絡すると勿論「OK!」

『コーラスライン』観劇は来週です。
棒は付いてないけどオぺラグラス持って行きます♪
[PR]
by danri | 2009-08-19 01:03 | ★徒然語り
誘われて横浜
7月20日のお話です。
ここのところ、のんびりアップにも程があるって感じですが^^;


高校の同期会で会った旧友K氏は、その日買った馬券が大当たりして二次会の費用を全部払ってくれたのですが、その時、「まだ大分残ってるので、知り合いの中華店で幹事の皆さんの慰労会をしたい」と言ってくれたのでした。
普通はお話しで終わっちゃうとこなんだけど、後日メールでも「是非!」と、とても熱心にお誘いいただいて、「ではお言葉に甘えて」と、仲間6人(男性2名、女性4名)で彼の地元の横浜へ出かけたのでした。
自慢げにする訳ではなく、不思議なくらい自然体なK氏のお陰で、遠慮なく気持ちよく楽しくご馳走になってしまったその日のお話しです。

 『元町・中華街駅』が出来て、渋谷から東急東横線で乗り換え無しで行け便利になった横浜中華街。
特急で34分という近さでした。
K氏が懇意にしている『菜香新館』は駅から徒歩3分とアクセスも良く、お昼時ということもありますが、席待ちのお客さんが大勢。
人気店なのが良く分りました。(興味ある方は青字をクリックして下さいね)
予約してもらっていたので私達はエレベーターで三階の個室へ。
そこでビックリ感動のフルコースを頂きました。
正確には全員全てご馳走してもらっちゃったのでした。

私は割勘主義で、奢る事は有っても奢られる事はない人間なので、ほんとに珍しい事なのです。
皆の足を横浜まで向かわせたこと自体、K氏の人徳、お人柄だと思います。
世の中には例え100円でも絶対奢られたくない人もいます。
ご馳走するとか支払いは任せてとか言っても口先だけの人が多いのが現実です。
K氏のあまりの太っ腹には料理以上の感動です。
「賭け事で得たお金は気持ち良く周りの皆さんに還元するようにしています。それが又勝ちを呼ぶのです」
と、K氏。
そうあって欲しいです。(^-^)
e0061036_019454.jpg

私の頭の中には皆で中華料理というとターンテーブルに乗った大皿料理取り分けしかありませんでした。
でも円卓の中央に回転台は無く、「???」と思っていたら、
一人一人に運ばれる料理の豪華さに、「!!!」
前菜からデザートまで、最上の婚礼料理のようです。
私は初めの一皿で食材の素晴らしさ、味の素晴らしさに大満足。
これだけで東京に帰ってもと良いと思えるほどでした。
圧巻はフカヒレの姿煮。
掌を広げても隠れない大きな肉厚フカヒレを一人で丸々食べたのは生まれて初めてです。
e0061036_336467.jpg

北京ダックのお姿とも初のオメモジ。
e0061036_022148.jpg
e0061036_023163.jpg

e0061036_0234557.jpg
e0061036_0241576.jpg

係りの人が皮をそぎキュウリやサンチュ等と一緒に包んでくれたのですが、
パリパリ食感、この美味しさは最高でした。
お腹いっぱいでもまだまだ出てくる高級中華料理。
アワビも凄かった。
デザートのメロン杏仁の上にはツバメの巣と金粉ともう一つは何だったっけ?
まぁとにかく凄いのさ、おまえさん。
思わず口調が岡田あーみん
e0061036_236352.jpg
e0061036_236394.jpg

私はアルコール類は全くダメなのだけど、
「この紹興酒は美味しいからちょっと口を付けてみて」と勧められ、ほんの少し頂きました。
いつもは「ゲッ、やっぱりダメだ!」と思うのに、滑らかな口当たりに思わず「美味しい!」
私の人生初めてのお酒が美味しい発言でした。
標高1000メートル以上の高地で栽培された茶葉のウーロン茶も頂きました。
普通の水だけで何の不足も無い私には贅沢過ぎです。(^^)

食後のオシャベリも弾んで「菜香新館」で3時間ほど過ごし、
「場所を変えてお茶でも」という事になりタクシーでランドマークタワーへ。
そして、横浜ロイヤルパークホテル の最上階のバーラウンジ『シリウス』へ。
其処からの眺めは、「横浜だぁ~~~!」
インターコンチネンタルホテルさえも小さく下に見下ろせる!
そうです!ここは日本一の高層ホテル!
素晴らしいたらありゃしない。
場所が変わればまたそれなりに、お酒派、コーヒー派それぞれに飲んだりケーキを食べたり。
この席は私達が払うというのをK氏はやんわりと拒否。
ほんとに良いのかなぁ~と流石に申し訳なくなりました。
でも、まぁいいか。
このお礼は又の機会に。
K氏を皆で持て成す日も必ず来る事でしょう。
誰か宝くじ当ててくれ~~ッ!
なんちゃって。

高校時代に戻り思い出話に花が咲き、K氏も私達も気分良く、
夜景の美しい時間までたっぷりと横浜を楽しませてもらった素晴らしい一日でした。
e0061036_2451358.jpg

                  ↑この写真は仲間のMさん撮影です♪
       『シリウス』からの夜景素敵です!
                   上の方の弓形の建物がインターコンチです。
[PR]
by danri | 2009-08-15 11:28 | ★徒然語り
浅草

e0061036_1392639.jpg
e0061036_19395065.jpg

7月初旬。
6月に続き今年2度目のゴールドコーストからお里帰りのCちゃんのリクエストで浅草に行った時のお話しです。
昔から浅草は遠くの町と思い込んでるので行った事がありません。
子供が小さい頃、30年位前のお正月に行ったくらいです。
其の時は上野から京成電車に乗り換えて行ったんだと思います。
やたら遠くて草臥れた記憶です。

行く前にヤフーで路線検索してみたら我が家から48分350円と出てビックリしました。
そのルートの通りに行きました。
我が家から徒歩8分のJRの最寄り駅から山手線で『上野駅』まで。
そして地下鉄銀座線に乗り継ぎ『浅草』で降りて2番口から地上に出て、道行く人に「雷門に行きたいのですが」と尋ねると、「あそこに見えます」と指差され驚きました。
こんなに近いのかと眼から鱗が落ちました。

写真下は雷門前の大道り向かいにある文化センターの『からくり時計』です。
お神輿担いでわっしょい!わっしょい!とても賑やか。
e0061036_19452061.jpg

e0061036_1946330.jpg

利用したこのルートは最短なのですが実は最安ではないのです。
最安ルートは260円。これにはほんとに感動です。
それは我が家から徒歩13分の地下鉄大江戸線の『東新宿』から『蔵前』を経由して
地下鉄浅草線で『浅草』へ行く都営地下鉄ルートです。
時間は雷門まで55分です。
『東新宿』まで自転車で行けば10分は短縮でき、こちらが最短最安です。
この近さ、この料金ならしょっちゅう行っても良いかも。
今や都内を隈なく網羅してる地下鉄路線。
ほんとに便利になりました。

Cちゃんのお陰で訪れた浅草は、仲見世通りや裏通りの様々なお店で小物を見て歩くだけでも楽しくて、Cちゃんの好きな金魚モノや猫モノを探したり、レトロなお店でカキ氷食べたりご機嫌な一日でした。
e0061036_232335.jpg

e0061036_1425590.jpg写真はCちゃんも買った蚊遣りです。
瀬戸物屋さんの店頭で二人で一目ぼれの金魚です^^。
蚊取り線香で汚したくないので置物にしてます。
これをお膳の上に置いたら見ているだけで楽しいのです♪♪♪
元気を貰える金魚です。
御店主は「ポプリを入れてもいいですよ」
その言葉が出るとは意外なお爺ちゃん。
ナイスセールストーク!

e0061036_1432692.jpg
大きな金魚にそっくりな小さな金魚。これは土鈴です。
大きい金魚の中に入れて時々開けて見るのが楽しい。(^-^)
下の写真は夏物尽くしの絵がとても可愛い布巾です。
金魚、団扇、朝顔、蚊取り線香、カキ氷、昼寝の猫。
水玉模様は見てると涼しくなるから不思議。
e0061036_1471322.jpg

[PR]
by danri | 2009-08-06 23:30 | ★徒然語り