陽だまりに猫がいる幸せ。
by りんだ
カテゴリ
✿プロフィール✿
★徒然語り
★笑った
★ちゃんと考える
★猫の話
★フラしてます
★テレビ日記
★思い出語り
☆'08京都の旅☆
☆海外色々体験
★'06韓国旅行
★'06初めてのハワイ☆
★'08ハワイ旅行 ★
☆'05ゴールドコースト☆
☆'09ゴールドコースト☆
☆'10ゴールドコースト☆
《非公開日記》
【リンク】

岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2016年 07月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
画像一覧
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
オレ様は三歳児
三歳になったマー君が、「オレ」って言うようになった。
それでも、所詮は幼い子供、
「オレはキリンさんが好きなんだよ~」っと
”俺”と話の内容のギャップが可愛い。

このオレって言葉は、お友達のお兄ちゃんで小学校一年生のA君の真似らしい。
A君は面倒見の良いお兄ちゃんで、二歳になった頃から遊んでもらっている。
マー君には憧れの存在。
行動も言葉も何でも真似したいのだ。

2ヶ月くらい前には、「オレ」が、「オレ様」に変化。
これもA君かアニメの登場人物の影響かもしれない。
幼児が「オレ様」を連発するのは可笑しくてしかたない。
家族みんな大受けしてた。

ところが、
先日我が家に遊びに来てた時、
何時ものように「オレ様は・・・」と話し出すと、
「まーくん!それは言っちゃいけないんでしょ!」とママのきつい言葉。
そして怖い顔で睨んでる。031.gif

私が 「なんで?」 と聞くと、
「もうすぐ幼稚園の面接が始まるから」

マー君は何度も「オレ様」って言っては、「シマッタ・・・002.gif」という表情。
完全にママの顔色を気にして萎縮している。
こんなマー君を見るのは初めて。
偉ぶってる訳でもなく、ただ覚えた言葉が面白いだけ。
幼心にも皆に受けて嬉しくて、口癖になるほど使ってたのに、今さら親の都合でダメ出しは可哀想。
こういうのは一時的な事。
幼稚園の面接なんて訳の分からない特殊な場所に連れて行かれたら緊張するでしょうから、
先生から「どんな食べ物が好き?」と聞かれた時。
 「オレ様は、納豆が好きなんだよ~」
なんて言わないと思う。
言えるほどくったくない子供で居て欲しいくらいだ。
それに、それで落とす幼稚園なら入らなくて正解。
でもママにしたら初めてのお受験で、少々ナーバス。
様々な情報が頭を駆け巡る時期でしょうから、どんな些細な事も気になるのでしょう。
面接の時、我が子には出来る限りお行儀良い子でいて欲しいのはわかります。
入って欲しい幼稚園に受かって欲しい気持ちは母親なら当然です。

数日後、我が家に遊びに来て、ママが用足しに出かけた後、
 「マー君、この家では、オレ様って言っていいのよ。
  ジッチャマもバッチャマも怒らないから、何でも言っていいんだよ^^」と言ってあげた。
マー君は
 「バッチャマの家では言っていいの?  オレ様って言っていいの?」
と、真剣な顔。

しばらくして私が台所に立っていると、傍にやって来て、
 「バッチャマ、ほんとに『オレ様』って言っていいの?」
 「いいよ、『オレ様』って言ってもいいよ」と答えた。

するとマー君は、突然
 「オレ様、オレ様、オレ様、オレ様、オレ様、 オレ様、オレ様、オレ様、オレ様、ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ」
と、大声で叫び続けた。

も~ほんとに何時終わるんだろ~ 頭大丈夫?ってちょと心配したほど・・・

主人は、
「随分一杯言ったね~」と大笑い。

「よかったね。いっぱい言ったからスッキリしたね^^」
私は可笑しいのと、こんな小さな子がママに叱られストレス溜めてたのかって思い
涙がこぼれそうだった。

その日から一週間ほどした一昨日、マー君だけ我が家にお泊りした。
一日中遊んでたけど「オレ様」は出なかった。
ママの躾が効をそうしたんでしょうね。

夕食後、『機関車トーマス』のビデオを二人で見てた時、
ゴードンが登場し 「オレ様は!」と言った。
マー君と私は顔を見合わせ、
 「ゴードン、『オレ様』 って言ったね!」
 「いったね^^」
そして大爆笑した。

 「マー君もオレ様って言いたい時は言っていいし、何でも言いたいこと言っていいのよ。
 言っていけない事なんて、なんにもないからね」
マー君はちゃんと聞いている。
今は何でも覚えて、覚えた言葉を元気に大きな声で言って欲しい。
ママに似てお喋り好きな子供に育っているのだもの。
やがてマー君も大きくなり、そして大人になり、
言いたくても言ってはいけないことが世の中には一杯有ることを知るのだから。

24時間べったり一緒にいたから、ママが迎えに来た翌日は
 「帰りたくない。バッチャマと一緒に寝る~」と号泣。

躾はママの大切な役目。
お気楽祖母はおいしい役目です。037.gif
[PR]
by danri | 2006-08-30 15:12 | ★笑った
ハワイ旅行騒動記その2 「火事だ!」
午前10頃、けたたましい非常警報音!
そして英語でなにやらアナウンス。

続いて日本語で
「館内で火災が発生しました。火災が発生しました。
荷物を持たず、エレベーターを使わず、ホテルの外へ避難して下さい!」


私たちは出かける支度をしているところでした。
一瞬ポカンとしました。
「まさかね^^;」
という気持ちでそれほど驚きませんでした。
「訓練でしょ~^^;」
なんて、都合いい方に解釈して恐怖から逃れようとする自分がいます。

「夢かもしれない」
ふっとそんな思いも。。。
すると、「目を覚ませ!」とばかりに再び大音量で警報が鳴り響き、
同じメッセージが流れました。

ママは大慌てで我が子を抱いて逃げる体勢。
私も「こりゃ逃げなくちゃ」と言う気持ちになり、
でもパスポート、航空券は持たなくちゃ!と、
流石にバタバタしてると、再び館内放送が。


「火災警報装置が誤作動しました。
ご迷惑をおかけしました。火災は発生していません。」

(^^;)(^^;)(^^;)

おい、おい、おい。

「ばか~~っ!」 

夢の国ハワイにも悪夢は有ります。
e0061036_12532176.jpg

写真中央が何事も無かった『パシフィック・ビーチ・ホテル』です。
ほんと、爽やかな佇まいだこと。(^-^)
[PR]
by danri | 2006-08-21 13:00 | ★'06初めてのハワイ☆
ハワイ旅行騒動記その1、「発熱!」
明日はハワイへというその夜、
「まーくんが熱!」とママからの電話。
家族旅行中止の危機に直面しました。
(旅は、娘の家族三人と私の4人です)

まー君の容態心配だけど、
頭の中を駆け巡るのはキャンセル料金100パーセントの事^^;^^;

熱が下がらなければ家族旅行は中止するしかない。
でも、全てパーにするには忍びない金額。

誰が行くか、行けるか・・・

病気の幼子を置いてママが行くことは有り得ない。
かと言って、そんな状況の中(状況でなくても)、
私とパパ(婿殿)と二人旅しても楽しいとは思えない^^;。
部屋はツイン2部屋(コネクティング・ルーム)なので別々とはいえ妙なカップル。

パパだけ行ってもらって、私は諦めるか・・・
私一人行くことにするか・・・
それとも私が残り、まー君を看病・・・
・・・それは無いな。

主人に話したら問答無用で「全部中止!」と言われるのは目に見えてる。
「行く!」なんていったら
「人間じゃない!」って言われるだろう。

・・・言わないでおこう・・・

まー君が熱に浮かされていると思うと可哀想。
どうか熱が下がりますように。
初めての海外家族旅行に行けますように・・・
眠れぬ夜になったのでした。

出発の朝、ママはまー君を連れ病院へ。
其の時は幸い熱も下がって元気になっていて、
診察した医師から「単なる風邪なので大丈夫」と、
ハワイ旅行OKのお墨付きを頂きました。
バンザーイ!

飛行機のチェックイン手続きの際、ママがこの件を申し入れたところ、
満席状態でしたが、まーくんが横になれるよう席を配慮してくれました。
これは助かりました。
航空会社には感謝感謝です。
薬が効いてるせいか、ほんとに良く寝てました。
それで、夜の機内食(キッズミール)はパスに。
でも、たっぷり睡眠がとれたお陰で体調回復。
まー君3歳、生まれて初めての海外旅行を元気に楽しむ事が出来たのでした。
[PR]
by danri | 2006-08-20 13:53 | ★'06初めてのハワイ☆
初めてのハワイ旅行
7月9日からハワイ4泊6日の旅をしました。
e0061036_150544.jpg
忘れないうちに書かないと。。。(^-^)

成田へ行く前にハワイの天気予報を調べたら滞在中の三日間は雨模様。
最後の日だけがお日様と雲のマークでした。
でも、晴れ女と公言しているので、こんな時こそ力の見せ所。
という訳で、安心しきって飛んでいった南国の楽園でした。
e0061036_2363524.jpg

まぁ~見事なまでの晴れ~~~!でした。
ちなみに滞在中は全て晴れ!
そりゃもう自分で自分を誉めてあげましたわ!

長女一家(まー君&ママとパパ)と一緒の旅は、
JTBツアー。
ホノルル空港からはタクシープランでホテルへ直行、
バルコニーから初めて眺めたハワイの青い海はほんとに綺麗でビックリ。
これも最高のお天気のお蔭ですね。
e0061036_048951.jpg

ホテルは『パシフィック・ビーチ・ホテル』(写真中央)
カラカウア通りに面し、
ビーチが目の前なのが気に入って選んだホテルです。
一階レストランから3階まである巨大水槽が有名で、毎日水族館気分が楽しいホテルでした。
e0061036_0141698.jpg

部屋はコネクティング・ルームを希望したので、
隣り合ったツインルームの間に扉があるので行ったり来たり。
ほとんどドアを開け放っていたので広々して快適に過ごせました。
一番喜んだのはまー君で、あっちのベットこっちのベットをぴょんぴょん。
ほんとに元気で来られて良かったです。
私はまー君のお守りで遊び相手。
そういいながら、私が遊んで貰ってるんですけどね。
そしてこれが一番幸せなのです。

幼児中心ののんびりスケジュールは、海水浴、動物園、ショッピング。
ホテルの前の海は防波堤で囲まれていて波が来ないので、
小さな子供も年配者も安心して遊べる最高のビーチでした。
私も己の体形の醜さを曝すのは躊躇われたけど、
孫と遊ぶ為にはやむ終えず、恥を忍んで○十年ぶりに水着に。
しかし、ハワイには私なんか問題じゃない関取級の素晴らしい体形の女性が多く、
お陰さまでちょっと紛れました。

ショッピングで、私はムームーを買いました。
これがハワイ旅行の私自身の一番の目的でした。
そして帰国前夜のシェラトンワイキキホテルのディナーに着て行きました。
なんたって、ハワイの正装はムームーですからね。
まー君も私がプレゼントしたアロハです。
e0061036_025748.jpg

食事をしながら夕暮れのプールサイドを眺めれば、
ダイアモンドヘッドをバックにハワイアンミュージクとフラダンス。
これこそハワイ!
最高のリゾート気分に酔いしれました。
e0061036_032373.jpg

4泊6日はあっという間に過ぎてしまいました。

これまでは美術館や名所旧跡、世界遺産見たさの旅をしてきました。
でも何にも考えないのんびりリゾートも良いもんだとしみじみ思いました。

と、いうことで、取り立てて旅行報告でもないのです。
でも、それなりにハプニングがありました。
これがないと私の旅らしくないかな?
それも困ったものだけど。
次にはそのお話を。。。
[PR]
by danri | 2006-08-17 22:25 | ★'06初めてのハワイ☆
真夏の停電
7時40分頃に東京と千葉の一部で大規模停電が発生して、
多くの人の生活に影響を与えましたが、10時半頃には全て復旧したそうです。
私の家は大丈夫でしたけど、短い時間でも真夏の停電は冷蔵庫やエアコンが使えなくなり困りますね。
山手線も三時間ストップするなど、各種交通機関が麻痺。
通勤時間帯でしたけど、お盆休み中で通常より利用者が少なかったので大混乱は免れたようですが、この暑いさなかに影響を受けた人は大変だったろうと思います。

事故原因は、クレーン船が川の上16メートルに架かった送電線にクレーンを引っ掛けた為だそうです。
これを聞いたとき、
「そんな低い位置なの?」っと、ちょっと驚きました。
以前にも同じような事故があったそうです。
ということは、今後もあるということになりますね。
当のクレーン船の作業員の話では、
「そこに送電線が有るのを知らなかった」とか。
こりゃ、何度も起ても不思議じゃない。
[PR]
by danri | 2006-08-14 12:50 | ★徒然語り
楽しいバーゲンセール
8月3日、まーくん&ママと京王百貨店へ買い物。
お目当ての品のバーゲンセール第一日目なのだ。
買い物の後、光悦で食事して1階へ来てみると、
靴売り場も大賑わい。
二足で5250円セールをやっている。
こんなに安いの初めて遭遇!
ここで靴を買うことが多いけど、何時もはバーゲンでも一足5000円はする。
まともに買うと一万円は覚悟しなくちゃいけない。
それが一足あたり2500円!!!

エレベーター横に椅子があり、静かなスペースなので、そこを基地にして、ママと交代で物色。
バーゲン用の大きな袋にとりあえず気に入ったのをいっぱい詰め込んで、基地でゆっくり吟味する。
まーくんも面白がって
「ママもバッチャマもいっぱい靴持ってきたね!」

結局、私は3足、ママは5足買った。
古い靴を捨てなくちゃ。(^-^)
e0061036_8542118.jpg

★写真は、
 「まーくんも選ぶ」と
 ママちゃんの持ってきた靴を試してる まー君です。
[PR]
by danri | 2006-08-05 02:58 | ★徒然語り