子供達を守るため、原発反対!平和と言論の自由を守るため、憲法改悪反対!
by りんだ
カテゴリ
✿プロフィール✿
★徒然語り
★笑った
★ちゃんと考える
★猫の話
★フラしてます
★テレビ日記
★思い出語り
☆'08京都の旅☆
☆海外色々体験
★'06韓国旅行
★'06初めてのハワイ☆
★'08ハワイ旅行 ★
☆'05ゴールドコースト☆
☆'09ゴールドコースト☆
☆'10ゴールドコースト☆
《非公開日記》
【リンク】

岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal


記事ランキング
以前の記事
2016年 07月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
検索
画像一覧
外部リンク
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
<   2005年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
お花やさん
今年も残すところ数時間。
新年を迎えるって言うのはなんでこうも慌ただしいのかな。
真冬の短い日照がよけい急き立てる。
真夏の新年が羨ましいなぁ~
7時過ぎまで明るかったらこうも忙しくない気がする。
洗濯物もすぐ乾くし、掃除も炊事も楽そう。
年末はやっぱり大掃除とかしてるのかな~
オーストラリアに住んでる人にきいてみよう。

4時過ぎに足りない物をスーパーに買い物に行って、
隣のお花やさんを除いたら、
薄いピンクのシクラメンの大鉢が目に留まった。
蕾がいっぱい付いていて、後から後から花開くのが想像できる。
値段は3000円。
葉ボタンの小さいのが一つ100円になってたので、それを3鉢。
昨日見たときは300円だった。
「お安くしてくれます?」
と聞くと全部で3000円でいいです。
そして更に2鉢葉ボタンをおまけしてくれた。
大晦日の閉店前のお花やさんは狙い目だったんですね。
[PR]
by danri | 2005-12-31 17:23 | ★徒然語り
紅白歌合戦の曲順
紅白の曲順がやっと発表になった。
なんでやっとなんだ?
何をもったいぶってたのか?
曲順発表しちゃうと自分の好きな歌手の出番だけチャンネル合わせる人がいるので、
なるべくなら伏せておきたかったのかな~?
凋落番組の末期症状ってとこですね。

ところで、何かとお騒がせの今年の紅白なんだけど、
和田アキコがユーミンの特別待遇にイチャモン発言。
その内容は「劇場に来ない人が参加するのは」ナンジャラカンジャラ・・・
「来なくて良いなら私も」みたいな事らしい。

でもね、和田さん、
あなたを見たくて、あなたの歌が聴きたくて紅白見る人がどれほどいるのでしょうね。
紅白出たくて31日のスケジュールをちゃんと空けてるあなたと、
紅白に執着無い人との違いが分かってない。
もしあなたが31日にどこかでライブ(仕事)しているなら、
それは紅白諦めた時じゃないかな。
その時、出演オファーがくるのかな~
中継してまで(莫大なお金かけて)どうでしょう。

ユーミンと同レベル、いや、それ以上の歌手と思ってるから出た発言。
思い上がりじゃないですか?

勿論私は曲順が分かったので、23時頃のユーミンだけは見たい。聴きたい。
海外からの中継だそうで、とても楽しみ。

一週間ほど前だったか、BSで万博の時のユーミンライブを放送。
アジアの歌手を交えてのステージは最高に感動的だった。
勿論ビデオ録って時々BGMにしてる。
ユーミンの魅力は何なんだろ~、
詩の美しさ、旋律の美しさ。
悲しい歌も、明るい歌も、ユーミンの世界がある。
で、彼女のちょっと頼りない声がいい。
音程が外れる。
でも、心に溶け込んでいく。
その心地よさかもしれません。
[PR]
by danri | 2005-12-30 02:52 | ★テレビ日記
まーくんお泊まり
まーくんのパパは忘年会で夜中帰宅予定で、ママは大掃除をするというので、
昨日(27日)はまーくんは我が家にお泊まり。
以前は月に一二度は泊まってたけど、最近はあまりないので、、
私もジッチャマも大喜びなのです。
家が近いので、週に3~4日は遊んでるけど、泊まってくれるのは格別嬉しい。
夕方4時頃体操教室から帰ってきて、ママはすぐに自分の家に帰っていった。
まーくんは体操の後もお友達といっぱい遊んできたので草臥れて寝るかと思ったら元気いっぱい。
5時過ぎにジッチャマとお風呂に入って、夕ご飯までの時間も
「バッチャマ、ブロックしよう」と遊びます。
最近はブロックで上手に色々な物を作るので見ていてオモシロイ。
ブロックを繋げて大好きな新幹線やトーマスやゴードンを作る。
これがとても上手で、大人には無い想像力が有って感心しきり。
今時の凄い玩具よりも、積み木、ブロックといった創造力を養う玩具はやっぱり王道です。
幼い子は新聞紙一枚でも楽しく遊ぶものです。
丸めたり、グシャグシャにしたり、蒲団に押し込んだり出したり、
ツボにはまってゲラゲラ大笑いして遊びます。

6時過ぎに夕食。
その後もなかなか眠くならなくて、大はしゃぎで遊んでる。
まーくんは2歳7ヶ月。
話も上手で、ほとんどずっとしゃべってる。
一歳半くらいまであまり喋らなくてママが心配してたのが嘘みたいです。
そのなかで、最高だったのが
「ママがね、『まーくん、ほんとにもぉ~』ってね、いうの」
ママの口まねソックリだった。
凄い!まーくん物真似した!って身内馬鹿で大受け。

まーくんの玩具にした古いカメラで写真を撮ってくれる。
「バッチャマ、ピース、ハイッ!、ガチャ」
それから窓のところにカメラを置いて、急いで私達の処にやって来てお座り。
なるほど、自動シャッターなのです。
三人で「ハイ、一緒にピース」

ソファーでピョンピョン跳ねるのが好き、猫に頬ずりするのが好き、
我が家に来ると自分の家で出来ないことが有るのでほんとに楽しいみたい。
それでも三回位「ママは?」って聞いた。
「ママはね、今お家で大掃除してるの。だからとても忙しいの。まーくんはジッチャマのお家にお泊まりするのね」
ちゃんと聞いてる。それから「ママ、さみしい?」って聞いた。

8時に和室に蒲団をひいて電気を消して一緒に寝る。
私はリビングのテレビの「チャングム」をつけて、襖を半分開けて、まーくんからは見えないようにして見ながら寝てたら、
まーくんが私の方にどんどんやってきて一緒に見て、
「まーくんも見えた」って笑ってる。
その内、「バッチャマ、本読もう」と言うので、小さな本を持たせてあげたら薄明かりの中で読んでるので、「暗いから読めないでしょ。バッチャマがお話してあげる」と言うと、本を読むの止めた。
それで「せんろはつづく」というお話をはじめたら、終わらない内に寝てしまった。
クリスマスプレゼントに選んであげたこの本は、まーくんの大好きな線路が出来ていく話。
本屋で随分時間をかけて、これが今のまーくんにピッタリと思って選んだ絵本。
話も分かりやすくて、絵も綺麗で、キャラクターも可愛い。
何度も「バッチャマ、読んで」
一度に三回は読みます。
今までも色々本をプレゼントしたけどこの本が一番みたいです。
その子に合った絵本を選ぶのも大人の大切な役目です。

まーくんは夜中にむっくり起きて、
「バッチャマ。食べないよ。。。」
と寝言。
お腹いっぱいだったんだね。(^^)
[PR]
by danri | 2005-12-29 01:46 | ★徒然語り
女子フィギュアースケート
トリノオリンピックの女子フィギャースケート代表選考は、
村主、荒川、安藤の三選手に決定。
村主、荒川は当然の結果だけど、安藤はどうなんでしょう。
今夜ファイナルだった全日本選手権でも安藤は6位で、中野、恩田の方がランクが上だった。
上り調子の中野、恩田のガッツあるスケーティングの方が感動的だったし、代表になって欲しかった。
安藤は昨年の成績とオリンピックで4回転成功することへの期待度で選ばれたらしいけど、なんか納得出来ません。
「ミキティーにはスポンサーがイッパイ付いてるので落とせません」と言ってくれた方が納得できます。
[PR]
by danri | 2005-12-25 21:31 | ★テレビ日記
シマリス君さようなら
昨日、小さな小さな一つの命が天に召されました。
娘が飼っているシマリスが死んだのです。
シマリスの名前は「千寿子」。

不思議な嘘のような出来事から千寿子と出会いました。
その事を、2002年に書いたことがあります。
そのお話を投稿します。
千寿子の冥福を祈りながら。

~~~~~★~~~~~~~~~~~~~~~★~~~~~~~

「りんださんの海外旅行」より 
投稿日時:2002/02/14 23:45:01


3年前のその日、もうすぐ8月の蒸し暑い朝でした。
私は出勤の身支度を整え出かけようとしていました。
その時、台所で我が家の猫がバタバタ激しく駆け回る音。
何事かと駆けつけてみると、ネズミを追いかけ回し、ぱっくりとくわえたところでした。
「うわー!やめてくれー。こんな時間にどうしろっていうの!!!」
猫はしっかりネズミをくわえ、私が慌てふためいているのでマズイ事をしてしまったとその場にじっと動きません。
見たくないけど、そのままにして出かけるわけにもいかないので、ベランダの戸を開け、
ネズミをくわえさせたまま外に追い出そうと近寄りました。
猫にくわえられた小さなネズミは断末魔状態。。。
小さな手足をビーンとのばし、おもいっきり手のひらをパーに開いてピクリとも動きません。
ながーいシッポも総毛だって伸びています。

。。。うん?
総毛だって。。。?

猫好きの私はイヤと言うほどネズミの死骸にお目にかかっています。
何処かで獲ってきては、「さあ見てね」と玄関に置いてくれる死骸。
ネズミ色の体にピンク色の細い長いシッポ。
でも何故か今猫の口からはみ出し伸びているシッポは総毛立って太く長い。
?。。。ふさふさ。。。?
「ちがう!ネズミじゃない!」
よーく見ると、シマ模様。
なんだか分からないけど、
「シマリスだぁ~!」

私は必死の思いで、これ又必死に頑張る猫の口を開けさせようと汗だくのせめぎ合い。。。
猫が大きく口を開けた瞬間シマリスはコトンと床に転がり、チョロチョロとかけだして隣の部屋へ逃げ込んでいきました。
死んでなかったのです。
猫を外に出し、シマリスを箱に保護し、結婚して荻窪に住んでいる娘に連絡して来てもらうようにして、私は大慌てで勤めに出かけたのでした。
娘は駆けつけるとすぐに動物病院につれていってくれたそうです。
そして診察してもらうと、奇跡的にかすり傷ひとつ、噛み傷ひとつ無かったのです。
猫もまだ一歳になったばかりで性格もやさしかったのと、私が現場にいた事、
すぐに口から解放できた事が幸いしたようでした。

しかし、なぜシマリスが私の家の二階の台所にいたのでしょう。
何時どこからやってきたのでしょう。
出かける直前で何処の窓も扉も閉め切っていたのです。
これは未だに解けない謎なのです。
猫が発見してくれたタイミングといい、
数分数秒違ったらどうなっていたかしらと思うのです。
小さな命との運命的な出会いは我が家最大のミステリーなのです。

今そのシマリス君は男の子なのに何故か「千寿子」と言う名前をつけられ、好物のイチゴをほおばり、娘の家で元気に幸せに暮らしています。
e0061036_16103559.jpg

(撮:まーくんママcha-mi-)
[PR]
by danri | 2005-12-24 15:58 | ★思い出語り
メリー・クリスマス
アメリカでは「メリークリスマス」と言う言葉を巡って、
宗教論争が巻起こっているそうですね。
昨今「メリー・クリスマス」ではなく、「ハッピー・ホリデー」という言葉が多くなっているそうです。
ブッシュ大統領もこの言葉を使うそうで、
アメリカは多民族、多宗教の国ですので、キリスト生誕を祝うクリスマスムードを嫌う層に配慮する風潮になって来ているそうです。
その風潮を牽制するキリスト教右派の圧力もあり、なんだか大変そうです。
キリスト教と離れたお祭としてすっかり定着した日本クリスマス。
今や「メリー・クリスマス」は「明けましておめでとう」と同じ感覚です。
無宗教の人が多い日本人は柔軟というか、寛大というか、お目出度いというか、ほんとに幸せなんですね。
[PR]
by danri | 2005-12-24 14:44 | ★徒然語り
証人喚問
今日(14日)は耐震偽造の関係者4名の国会証人喚問。
ほとんど見てたんだけど、質問者のツッコミが甘くてイライラしましたねぇ~
特に姉歯を喚問した自民党議員、なんじゃアレ!
自分ばかりくどくど喋って喚問になってない。
姉歯も楽だったでしょうね。
[PR]
by danri | 2005-12-15 01:21 | ★テレビ日記
私の住んで居る街は、ここ数年で環境が大きく変わりました。
特に新宿歌舞伎町に隣接の大久保一丁目、新大久保駅前通りは、
今では普通に韓国街のように取り上げられ、悪い報道もされるようになってしまいました。
韓国料理などエスニック料理店、韓国エステ。
最近は韓国芸能人ショップが急激に増えています。
時の流れがどんどん街を変えていきます。
どんなお店も看板にハングル文字。
すれ違う人達の会話、携帯電話の大きな声。
そのほとんどは日本語ではありません。
ここは何処?
居ながらにして韓国旅行しているようです。
大久保通りの街並み,人々の様子はすっかり変わってしまいました。

幼い日に大切にしていた物はいったい何処にいったのでしょうね。
海で拾った綺麗な貝殻、幾つもの小さな色ガラス。
今もはっきり思い出せるのに、それが何処に有るのか分かりません。
長い年月どこかにしまい込む内、大切な宝物だったその事すらすっかり忘れています。
押入の奥の奥に眠っているのかもしれません。
たぶん一生手に取ることはないかもしれません。
それでも、どこかに有ると思うとホッとするのです。
その記憶のように、私の心の中には懐かしい可愛いお店が並んでいます。
魚屋さん、パン屋さん、下駄やさん、
美味しかったカステラ屋さん、おせんべ屋さん。
けれど、消えることはない大好きな街の記憶なのに、
貝殻や色ガラスのように探し出すことは出来ません。
取り返しのつかない大切な物を無くしてしまったようです。
新宿の隣りとは思えない小さな静かな新大久保駅。
人通りの少ない明るい駅前通り。
もう決して戻ることのない記憶の中の街です。
だからこそ、
生まれ育ったこの街の有るべき普通の日本の風景が懐かしい今日この頃です。
[PR]
by danri | 2005-12-10 15:06 | ★思い出語り
桜の花の咲く頃に
フジテレビで21時から放送の「桜の花の咲く頃に」を見ました。
北海道最果ての別海町。
そこに暮らす高校生とその家族、教師の一年間のドキュメント。

厳しい冬に生きる人達のひたむきさに胸を打たれました。
家族の事を気遣い、家族の一員として生活の手助けをする高校生。
つつましさの中で夢を持ち、真面目に、真剣に、心優しく生きている。
殺伐とした世の中、そんな人達がいることをちょっと忘れていました。
久しぶりに、気持ちのいい涙をいっぱい流しました。
[PR]
by danri | 2005-12-10 01:02 | ★テレビ日記
提案
今すぐ、姉歯、ヒューザー小嶋、木村建設、イーホームズ、シノケン、日本ERI、
その他、罪をなすりつけあってる殺人マンション・殺人ホテルに関係した同じ穴のムジナ共に
一番耐震性のない建物に住んで貰いましょう。

年内に引越のマンションもあるし、
ちょうどいいじゃない。

勿論、全財産没収。
身体一つで住んで貰いましょう。
それから今後のことは考えたらどうでしょう。
[PR]
by danri | 2005-12-05 11:49 | ★テレビ日記